オリジナル革製品(手帳カバー、ステーショナリー、財布、バッグなど)の製造・販売をお考えの方に・・・

革製品 マネークリップ   革のステーショナリー    革製品キーケース

私たちにできること

取り扱いアイテム

取り扱い素材

生産拠点について

生産ロットについて

納期・価格について

OEM供給について

私たちの会社のこと

Message

CREDO(会社信条)

オリジナルブランド

 i-story(アイストーリー)

会社情報

個人情報保護方針

お問い合わせ

ちょっとしたお話

製造工程のお話

国内生産と海外生産

中国の結婚式

日本の革のお話



革製品のオリジナルの製造・製作をお考えの場合、
生産ロットが気になると思いますが 生産ロットに関しては、

国内生産の場合
基本的には、材料の調達ロットということになってきます。

材料屋さんに在庫がある素材であれば、
たとえば革1枚分とか、ハンプ1反分とか、
私たちが調達できる最低ロットを使用する生産数になります。

そして最低調達ロットに生産数が見合わない場合、
材料の有償引き取りをしていただけるのであれば
最低生産ロットはなくなります。

ただ、海外生産に関しましては、
輸送費や現地工場の経済ロットなどがありますので
ある程度の数量を作る必要が出てきます。
以下に、おおまかな素材別のロットですので参考にしてください。


皮革
牛革1枚

国産の場合、成牛は、おおむね右の写真のように出来上がってきます。
面積は約200-250デシ(1デシは10cm*10cm)
財布であれば、ざっと15本から20本ぐらいになります。
したがって、素材によっては、左の写真のものが1枚分から作ることができます。
ただし、風合い等にこだわり、一から希望の革を作るとすれば
右のようなものが最低20枚ぐらい必要になります。

海外の革の場合は、最低でも40枚ぐらいは必要です。
在庫にある革を使うのが、好きな数量を作れて、
納期も早くできあがりますので
通常は、そのようにお勧めしています。

PU、PVC

基本的には、巻物になっています。
幅は、国内の場合、92cm、海外(中国・韓国)の場合は、138cmです。
希望のものを、ロットで生産するとなると、国内では最低120m海外では最低が300mになります。
通常はサンプル帳にある在庫品のものからピックアップしていただいております。
1反は厚みによっても違ってきますが、20mから30m巻きぐらいです。

ナイロン、ポリエステル

基本的には、国内、海外とも見本帳の中からピックアップしてもらっています。種類、色もそこそこ揃っています。

ただ、注意が必要なのは、中国製の場合ナイロンといってもポリエステルの場合が多いです。

ハンプ、綿布

基本的には、国内、海外とも見本帳の中からピックアップしてもらっています。
種類、色もそこそこ揃っています。

その他 ハラコ、ポニー、爬虫類の革なども一部取り扱っておりますので
ご相談ください。

HOME取扱いアイテムについて取扱い素材について生産拠点について生産ロットについて納期・価格についてMessageCREDO(会社信条)オリジナルブランドについて
会社情報個人情報保護方針お問い合わせ製造工程の話国内生産と海外生産中国の結婚式日本の革のお話

copyright(C) 2009 by-step.jp All rights reserved